読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆田舎で生活10年目!◆

もう僕が都会で生きていくことはムリだと思います。

今回のBE-PALはちょっとおすすめ!

アウトドア レビュー

こんばんは~♪

本日2本目の更新です。

www.amagodon.net

ブログを続けていく上で

必要なものがありますよね。


それが画像だったり写真だったり。


表現が上手な人は、そういうオプション無しでも面白い記事を書き上げられちゃったりするみたいですが、

僕の文章力では絶対ムリです。


とはいえ、基本的にずっと同じ場所で生活しているわけですし、

「季節の移り変わり」以上の景色の変化なんてそうそうありません。


つまり、使える画像も段々とマンネリ化してきて大ピンチ(笑)


なにか…なにか革新的なモノが欲しい!!


良いモノをいただきました

じゃーん☆

先日、農場の仲間に面白いモノを貰いました。


これは僕の好きなアウトドア雑誌「BE-PAL」の最新号

この雑誌の良いところは

電気もガスもないような完全自給自足、とかそんなストイックなものでは無く、

「まずは自分の身の回りにあるものを楽しんでみよう!」といったスタンスであること。

「アウトドアには興味があるけど、何をしようかな~?」といった人達には最適の情報誌です。



そして今回のBE-PAL。

オマケが付いています。


それはスマホのカメラ用「広角&接写レンズ」!


使い方はカンタン。

クリップ状になっているので、スマホを挟むように固定してレンズカバーを外すだけ。

※スマホで写真を撮っているので、「スマホに装着した状態」を撮ることが出来ず申し訳ないです(^^;;



…ま、オモチャみたいなもんなんですけどね(笑)

でも(なんとなく)ワイドになるし、

(それなりに)マクロになります!


広角(ワイド)レンズ

まずは普通に撮ったあまご。

普通です。

そのへんにいる柴犬です。


次に、同じ場所からワイドレンズで撮ったあまご。

写真の四隅が丸く歪んで、広角の画像になっているのがお分かりでしょうか?


接写(マクロ)レンズ

あまごの前足です。

iphone6だとこれが限界。


次に、マクロレンズで撮ったあまごの前足。

すいません…(T_T)

完全に僕の腕のせいなのですが、陰になってしまいました(笑)

撮り直したいのですが、本人(犬)の気分が乗らないようで、もう足を貸してくれません(*_*)


でもこのレンズで2センチまで寄れます。

ここまで寄れると結構違った写真が撮れますよ。


タラの木が生えていたので撮ってみました。

後ろがボケてイイ感じ♪


スマホカメラ用レンズの相場

楽天やアマゾンで調べたところ、

一番安いモノでも500円くらいします。

たぶん、それらも品質的にはオモチャみたいなものでしょう(笑)


でもオモチャなりに結構遊べるのです。

それに壊れても傷ついても、値段を思えばあんまりショックじゃないと思います!

(あまりよろしくない考え方ですけど笑)






今号のBE-PALは780円です!

春の山菜を使った料理レシピや、野草で淹れるお茶の記事など、

これからの季節のアウトドア遊びの特集号となっています。


500円前後のレンズが付属されているのなら結構おトクな気がします♪



いつもと違った写真が撮れると、見慣れた景色でもなかなか楽しいものですよ


↓こんな記事も書いてます!↓