◆田舎で生活10年目!◆

たまたま流れ着いて始まった田舎暮らしも10年が過ぎました。もう僕は都会ではいきられません。

田舎の生活11 ラジオ番組のプレゼントに当選!

こんにちはー。

今日は土曜日。

土日休みのhappiest peopleの皆様はいかがお過ごしでしょうか。

オリンピックも始まったし、高校野球ももうすぐだし、世間は盛り上がってますね!

休みの人たちは!!(;゚Д゚)



今日は雲ひとつない快晴。

そしてヒロシマに原爆が投下されて71回目の8月6日。

先人たちが紡いでくれた今に感謝して今日も頑張ります。


…が!!

太陽さん、ちょっと手加減してください(^_^;)

お願いしますーm(_ _)m

この通りですm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

(=゚ω゚)ノ シンジャウヨ


・・・

というわけで、僕は只今、汗まみれの泥だらけです。

トマトのガジガジした葉で腕は傷だらけ。

…キズ全然見えないですね。

これ、風呂入るとイタイんです。

そして軍手焼けがカッコ悪い(ー ー;)

もー早く帰りたいです。


・・・


今日は、今週で一番大変でした。

パートさんがほとんど休みだったので、僕と社員の女の子とパートのおばちゃんの3人で超絶肉体労働。


しかも今日は全国的に猛暑日で、百数十ヶ所で35度超えだったそうです。

外で35度なので…ハウスの中は50度くらいかな…。


昼ご飯を食べて、引き続き午後の作業。

あまりの過酷な職場環境にダメ男のポテンシャルが暴走します。

「ああ~暑い、だるい、しんどい。もう事務仕事があるとかなんとか言ってバックレちまおうか…!クケケケケ」

・・・

僕は作業中、たまに気晴らしでケータイのradikoでFMを聴いています。


今日はJA全農が提供の、邦楽カウントダウン番組がやっていました。

「なんで農協がカウントダウンなんだよ…平日5時前の10分番組「あぐりずむ」で充分だろ…」と、暑さから常にキレ気味状態のため、とにかく何でも難クセつけたい少年ナイフな気分。

・・・

「今日のゲストはEXILEのAKIRAさんと○○さんと○○さんです!パチパチ」


はいはい。ウザいルね。





「AKIRAさん、今年の夏は楽しんじゃってますか?」


「そうですね、今年はHIGH&LOWをテーマにツアーを行っておりまして、ksdjfhそぢfh;さdhふぁshdf;いおあ」


知らねえよ…(・Д・)チッ


DJ「○○さんはどうですか?」


?「そうですね。僕は寿司が好きなんです。よくAKIRAさんにも連れて行ってもらってまーす」


AKIRA「そうなんですよ~。普通、「メシ何がいい?」って聞かれて、最初に寿司って出てこないですよね。遠慮がないっつうか」

?「そのくらい好きなんです!僕、寿司屋でバイトしてたくらいなんで」

?2号「あー!まかないで食べられるから!」

DJ「本当に大好きなんですね~うふふふ」 


「(一同)あはははははあはははは」



あはははははははは。


つまんね。


・・・



「ハーイ、では本日のプレゼントです」


「本日は新潟のおいしいお米「○○○(銘柄聞き取れず)」をなんとドドンと一俵!60kgを一名様にプレゼントです♪」


むむ!!


こ、これは欲しい…。

さすがはJA提供…。

ゲストのウザいルグッズではなく、まさか農作物でくるとは…!


ちなみに我が家では、お米はお嫁様の実家からいただいているのですが、もうそのお米を作ってくれているじいちゃんばあちゃんが歳なので、この先いつまでも頂くことは期待してはいけないな~、なんて話していたところでした。



「つづいてはコチラ。おいしいみかんを1箱!」


おおお~これも欲しい~

あまりの炎天下で、半分ミミズのミイラみたいになってる時にはあまりに魅惑的なワードです。


「もう一名!全農ブランドの「お米のミルク」1箱!応募は本日の番組終了までです。急いでね~」


???


お米のミルク…?

とぎ汁…?


気になる…。

とりあえずは応募!






「では、つづいてお米のミルクに当選されたのは

…◯◯さんです!おめでとーございまーす!」



ひゃっほう!!(((o(*゚▽゚*)o)))

当たっちゃったー!!

こんなこともあるのですね。




それだけのお話でした。

さあ週明けから忙しくなるぞー

↓こんな記事も書いてます!↓