読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆田舎で生活10年目!◆

もう僕が都会で生きていくことはムリだと思います。

田舎の生活35 月イチだらだらデーのすすめ

こんにちは!


今日はハナから「なんもしねー」と決めて怠惰を極める月イチだらだらデーでした。

あんまり大声では言えませんが、僕これがないとカラダがもちません(笑)

もう10年以上、毎月1~2回はスーパーぐーたら日を設けています。


独身の頃そりゃもーなんてひどかったですよ。


休みの前の日に、朝食のパンと昼飯のカップ麺と夕食用の何かとお菓子を用意しておいて、ほぼベッドから動きませんでした(笑)

パソコンはベッドの横だったし、絶対に女子に見られてはいけないものも両手を伸ばせば届く範囲にすべて配置されておりました!


山奥の家だったので、愛犬の散歩すらも手抜き。

「はいはい、散歩ね…」

「よし、行っておいで!」


玄関のドアを開けると、犬はどこかへ走って見えなくなりました(笑)


「おれってダメだなぁ」の気持ちから解放されるために

僕は、休みの日に天気が良かったりすると、夕方頃になって

「ああ…こんなに絶好の行楽日を無駄に過ごしてしまった」という後悔の念に襲われます(笑)

せっかくの数少ない休日なのに…

次の休みが晴れるとも限らないのに…!



はい。

なんて心に余裕の無い休日。


休日ってやつはそんなんじゃねー!


休めるのはカラダだけじゃないんだぜ。

ハートも休めるのが休日なんだぜ。

lyric by あまごどん


まあ、日が昇る前に起きて、全力で遊ぶ日もありますよ。

そんな日は、帰宅後のカラダはくたくたに疲れてますけど、心は満たされています

そういう過ごし方だってとても良い休日の使い方です。

でもその逆の使い方があってもいいじゃない!

徹底した堕落を心に誓うべし

時として

「ちょっと疲れも溜まっているし、明日の休日はのんびりしたい…」

そんな日もありますよね。


そんな時は、眠る前に心に誓いましょう

「明日は絶対に何もしない!」

「欲望のままに過ごす!」



ここで重要なポイントがあります。

掃除や洗濯を「しなくてもいい」みたいなのはダメ!

そんな心構えでは一流のカスにはなれません。


何もしないことを!

一切の努力をしないことを!

率先してクズになることを!


五寸釘で脳天にぶち込んでおきましょう。


気心知れた仲間にはオブラートすら捨てよ


当時の家は、同僚たちと同じ集合住宅でした。

たまたま休みが重なった時は、皆でどこかへ出かけたりしていましたが、

運悪く僕のダラダラデーと重なった時のお誘いには

「だるい。行かない。」

これでOK!


多少、嫌われる勇気を持ちましょう。(笑)


そうはいっても、オトナになるとなかなかダラダラできないよね


ご家庭のある人はなかなか堂々とダラダラできませんよね。

また、毎日の「ルーティンになっている家事」をやらないことに後ろめたさを感じる生真面目な奥様もいることでしょう。


そんな時のおすすめ行動パターン。

それは

前日にすべて終わらせる。


洗濯も夜の内に洗って、干すところまで済ませてしまいましょう。

掃除なんて夜の内に上っ面で掃除機かけて終わったものとしましょう。


ほら!

すべきことは全て終わってる!

だから堂々とダラダラしちゃえ!


まとめ


ダラダラ休日は全人類に必須なのである。

↓こんな記事も書いてます!↓