読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆田舎で生活10年目!◆

もう僕が都会で生きていくことはムリだと思います。

柴犬の話⑧ たまには昔の写真でも見て「可愛かったなあ」と親バカにふけりましょう

柴犬

こんにちは。


台風は、こちらにはさほど影響はないのでしょうか?

穏やかな秋の空です。



・・・


月末につき、やや仕事が溜まっておりますので、今日は昔の写真でもペタペタ貼ってお茶を濁そうと思います(笑)



2006年2月1日

あまごは、僕が25歳になる前日にもらってきました。

以前も書きましたが、僕が千葉で飼っていた柴犬が死んだ翌日に生まれたあまご。

なにか縁のようなものを感じずにはいられませんでした。

f:id:amago1022:20160829175108j:plain


出会ってからというもの、いつだって僕にべったりで

f:id:amago1022:20160829175222j:plain


料理をしていてもこんな感じ。

f:id:amago1022:20160829175614j:plain



夜勤も宿直もある仕事をしていた僕。

家に帰るとニンゲン様の布団で寝ている犬。

生後3ヶ月で貰われてきて、ほとんどお留守番ばかりでしたので、相当寂しい思いをしていたはずです。

f:id:amago1022:20160829175839j:plain



おや。

なんか見てる…?

じーっと何かを見ては、時々首を下げる。

…眠いの?

f:id:amago1022:20160829180237j:plain


!(ー ー;)

軒先から垂れてくる雫でした。

f:id:amago1022:20160829180356j:plain



・・・


あまごは僕が遠出する時、いつも一緒でした。

車の助手席はいつだってあまごの定位置。

f:id:amago1022:20160829180539j:plain



たとえばこれは福井の海。


f:id:amago1022:20160829180648j:plain


東尋坊では野良犬と仲良くなったり。

f:id:amago1022:20160829180732j:plain




一緒に行ったところは、挙げればキリが無いのですが、パッと思い出せる限りでこんな感じ↓です。


長野県:白馬(友人結婚式) 松本・安曇野 蓼科・軽井沢

山梨県:甲府(昇仙峡) 身延山のあたり

神奈川県:川崎 横浜 鎌倉

千葉県:南房総はほぼ全部

岐阜県:相当色んなところ

富山県:相当色んなところ

石川県:金沢 能登半島

福井県:敦賀 若狭湾(三方五湖)

滋賀県:琵琶湖

愛知県:常滑 知多半島 渥美半島 

静岡県:伊豆 箱根 富士五胡 沼津 

三重県:津 伊勢 熊野 尾鷲

和歌山県:南紀

奈良県:明日香

京都府:京都 嵐山 舞鶴

兵庫県:神戸 淡路島

広島県:広島 呉

四国全域:3回くらい



旅行自慢じゃないですよ!(=゚ω゚)ノ

どれもほぼ車中泊だし、毎回予算は1~2万くらいの超ビンボー旅だったし。


思えばコイツは山歩きも20座以上は同行してるはずで、

つまり嫁よりもよっぽど僕と旅をしてるんだなぁ。



そりゃー結婚してすぐの内は、嫁を格下に見ていたわけです( ̄д ̄;)


・・・


でも。

そんなワン公もいつかはいなくなってしまいます。


f:id:amago1022:20160829183550j:plain






このまま、ずっと元気でいてくれるだけでいいのに。

f:id:amago1022:20160829184201j:plain


でも、それはきっと、どんな願いよりも身勝手でわがままな僕の願望。

f:id:amago1022:20160829184549j:plain



僕らより後に、この世に生を受け、

f:id:amago1022:20160829184710j:plain



僕らより先に、この世にさよならをします。

f:id:amago1022:20160829184745j:plain


そんなこいつらだからこそ、

「言葉以外」の方法で心を通わせようとする生き物だからこそ、

とても大切な、
教えてくれることがあります。


具体的にそれが何かと聞かれたら、上手く答えることなんて出来ないのだけど。


でもね。

ひとつだけ自信を持って言えること。


きっと、お前が思ってくれたように、

こっちもお前が大好きだよ。


f:id:amago1022:20160829185712j:plain




まだもう少し。

共に歩む人生を楽しもうな(^^)

↓こんな記事も書いてます!↓