◆田舎で生活10年目!◆

たまたま流れ着いて始まった田舎暮らしも10年が過ぎました。もう僕は都会ではいきられません。

雲の中のゆり園に行ってきたよ

こんばんは~。

今日はちょっとだけ遠出して、ユリを見に行ってきました。

ダイナランドゆり園

目的地は、お隣「郡上市(ぐじょうし)」のダイナランド

ここは冬場はスキー場なのですが、夏になると一面「ゆり園」として賑わいます。


www.dynaland.co.jp


初めて訪れたのは4年前。

その時にとても感動して以来、毎年足を運んでいます。

標高1000mの花畑

高山市からはクルマで1時間ほどで行けちゃいます。

毎年、晴れの日を狙っていくのですが、今年はお嫁様のお腹がずいぶん大きいこともあり、

真夏の太陽に長時間当たるのも良くないので、とても過ごしやすい陽気だった本日、行ってきました〜。

・・・


↑ちなみにこちらは昨年の様子。↓

真夏の真っ昼間に行った昨年。

頬を流れていく風は最高に気持ち良いのですが、無風の時には、まるで刺すような日差しでした!


・・・

また園内では、地元のカフェ「トコロコーヒー」さんかき氷屋さんとして出店されています。

www.facebook.com


イケメン店主さん。

すいません…写真は過去のものです。

快く撮影を許可していただき有難うございました^^



このオリジナルのコーヒーシロップと練乳がサイコーに美味しくて大感動!


それを見よう見まねでパクったのが以下の記事でした!

www.amagodon.net

ダッテ( ̄▽ ̄)ウマカッタンダモン


曇りの日も捨てたもんじゃない

景色も見えないし、あんまり良くないんだろうなぁ…と、内心あまり期待していなかったのですが、

意外や意外、まるで雲の中にいるような不思議な感覚。





ミスト状の雨を浴びた花はとても元気。



香りも晴れの日以上にすごかった〜!



今回はあまご(犬)も一緒


前回、リフト待ちをしている際に、行列の中にワンコがいたのです。

そう。

こちら、犬連れOKです!


上まで上がるためのリフトもトレインも利用可です。

なお、リフトはペット用のキャリアの使用を推奨、

トレインについては、キャリアの使用、もしくは飼い主さんの足元でお利口さんにしていられることが条件です。

いつもはリフトで上がるのですが、ばあちゃんワンコ付きなので今回初めてトレインに乗ってみました。

どうやら怖かったみたいで、終始ヒザの上にいましたけどね(ー ー;)



ただし晴れた日はとても暑い上に、ひと休みできる日陰も少ないので、

体力の落ちてきているお年寄りワンコや、定期的な休憩や水分補給には十分注意を払ってくださいね。

(歩く距離は大体700m程です。)

基本情報

(期間)
~8月20日頃まで

(料金)
・大人:1600円
・子供:700円
(園内で利用できるフリーチケット500円付き。リフトやトレインはもちろん、レストランや売店でも使えます!)
ちなみにJAFカードの提示で200円引き
(道の駅をはじめとした、色んな場所で同額の割引券が置かれてますけどねw)

(営業時間)
・平日:9:00~17:00
・土日祝とお盆:8:30~17:00
(リフト・トレインは16:30まで)


東海圏にお住まいの方や、中部地方へお出かけの方、ぜひ足を運んでみてくださいね~^^



f:id:amago1022:20170730201735j:plain

↓こんな記事も書いてます!↓