◆田舎で生活10年目!◆

たまたま流れ着いて始まった田舎暮らしも10年が過ぎました。もう僕は都会ではいきられません。

BOYがGIRLにMEETSしてから23年経ちました

こんばんは~。

今日も激アツでした…(*_*)

暑い日って、なんでか遠い夏の日を思い出しませんか?



ラジオから流れてきた

お~じ~にょ~つ~、に~みにこの~う~♪


(゚д゚)ハァ?って感じですよね。

その曲はtrfのBOY MEETS GIRL


(同世代の人!どうか伝わって…!)


・・・


僕はその昔、trfが大大大好きでした。

一体、何枚のシングルを買ったかな?


CDが飛ぶように売れていたあの時代、新曲は毎月のように発売(!)され、

僕のナケナシのこづかいも羽が生えたように飛んでいきました。


千葉の片田舎で抑揚のない日々を送る僕にとって、

切れ目なく次々と新しい音をくれるTKサウンド(笑)は、僕の心をガッチリ鷲掴みして離しませんでした。


今読み返すとちっとも心に響かない、それどころかもはや意味不明な歌詞(笑)だったりするのに

そんなことはお構いなしに好きだったのです。


…その後、ブック●フでアルバムが1枚50円くらいで売られているのを見た時は複雑な気持ちでしたけど。


f:id:amago1022:20170624195021j:plain



ちなみにこの曲は1994年の6月22日に発売しています。

僕はその2日後、つまり23年前の今日、このシングルCDを買いました!

今とは違い8cmシングルの縦長のパッケージ。

お店で見つけた時の胸の高鳴りとか、ああいう気持ち、もう長いこと味わってないな~。


現在、田舎に住んでいて、いつでもどこでも買えちゃうネットショッピングは本当に便利だけど、

「ワクワク感」においてはお店で買うことの足元にも及びませんね。



・・・


話は戻って。

この曲のプロモーションビデオはメキシコで撮影されたんですね。

そして、その映像がそのままコカコーラのCMで使われていたのです。


荒涼とした景色の中で、楽しそうに歌って踊る5人からはムンムンと熱気があふれ、

思わずコーラも飲みたくなっちゃうような映像でした。


youtu.be


f:id:amago1022:20170624192334j:plain


土曜の夜9時にはTOKYO FM系列でラジオ番組もやっていたんですよ。

「trf コーク・イントゥ・ザ・グルーブ」って番組名でした。

毎週カセットに録音しては、その一週間、夜中に何度も聴いてたなぁ。


f:id:amago1022:20170624192353j:plain

数年後にはglobeがデビューし、こちらも瞬く間に人気も上昇して

trfの番組が終わる夜10時から、

ラジオ番組「globe ドライビン・ア・ゴーゴー」が始まりました。

そりゃもー週末の夜がめちゃめちゃ楽しみでしたね★




ああ…懐かしい…。


僕は94年当時、中学2年生。

ほんと何の取り柄もない、生粋の雑魚キャラでした(^^;)


心底くだらない日々を過ごし、そしてサイコーな日々でした。



ところで…

「BOY MEETS GIRL」のイントロの謎のフレーズ。

お~じ~にょ~つ~♪は

一体、何言ってんだ?アレ


何回聞いてみても分かりません。



自力解決は早々に諦め、グーグル様に教えを乞うたところ、

なんでも曲中の一部分を逆再生しているっぽいです。


逆再生の動画もありましたよ。

たしかにそれっぽい感じが…しないこともない…かな?


※ずっと聴いていると気分が悪くなってきそうなので、サラッと聴いてね♪

youtu.be




どっか東南アジアとかの言葉だと思ってたんですけどね。

そうじゃなかったのかぁ〜。



皆さんの夏に聴きたくなる甘酸っぺぇ曲を教えてください!

↓こんな記事も書いてます!↓