読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆田舎で生活10年目!◆

もう僕が都会で生きていくことはムリだと思います。

ウヒッ!怪我しちった

f:id:amago1022:20170418202944j:plain

今日は暑かった~(*_*)

そして背中いてー(°▽°)


ペンタブレットを久しく使っていなかったので

本日は僕のゴミ絵と共にお届けします。

この冬、雪で資材置き場が潰れました

こんな感じ。

(この画像はうちの近所で潰れてたハウス)


ハウスの材料の余りで作ったものなので、特に痛手でもないんですけどね。

とりあえず中のモノは今年も使うワケだし、それらは早く出したかったので本日解体したんです。

(余りの材料はまだあるので、気が向けばまたどこかで作るかもしれません)


・・・


ほんでもって、「管理機」っていう農機具があります。

f:id:amago1022:20170418203334j:plain

こいつも資材置き場に置いてあったので、エンジンをかけ、1速でノロノロと資材置き場の外へと動かします。

その際、足元の土がちょっとぬかるんでいたこともあり、ついバランスを崩してしまいました。

f:id:amago1022:20170418203440j:plain


傾いた体の向かう先には、

解体中のハウスの骨組み。

そして結合するための金具。

こんなやつね。

ぐっとたわませて、フック状になった部分を引っ掛けて固定します。

フック状ですから尖っています。


∑(゚Д゚;)アワワ…





やっちまいました

フックの先端がね

僕の肩にサクッとね。

刺さっちゃったんですね。



たぶん5ミリくらい体に入ったと思うんですけど、

今、この手を放したら大事な管理機が倒れちゃう☆



なんとか堪えて体勢を起こしたら、

そのまま20センチくらいガリガリガリ~っと♪

f:id:amago1022:20170418203604j:plain


今も超イタイ


夕飯の前に


「あーそういや今日ケガしたよ」


嫁「…どこを?」


「背中。金具が刺さった」


嫁「は…?ちょっと見せて」


ゴソゴソ。


嫁「…」


「すぐ消毒!!」


消毒も超痛かったです。

お風呂が怖い

これ絶対しみるよな~。

しかも割と深く刺さったとこは、写真では分かりにくいんですけど、ちょっとビラビラしてまして、ここからバイキンとか入ったりしないのかしら。



皆さん、ケガには気を付けましょうね〜(°▽°)

湿潤療法

近年、消毒なんかするより、ケガには湿潤療法が良いとされています。

消毒もいらないし、傷口を乾燥させることもなし。

これまで、傷口から出るジュクジュクは早めに除去することが勧められてきましたが、

あれこそまさに自己治癒力の表れなんだって。

「キズパワーパッド」っていう、ちょっとお高いバンソウコウを聴いたことありませんか?

あれも湿潤療法が取り入れられています。

湿潤療法は常に傷口が濡れていることもあって、傷みもかなり軽減されるのがありがたいです。



僕は↓の「プラスモイスト」ってのがお気に入り。

前に鎌でザックリ切った時に使ったら、傷口がきれいサッパリ残らず消えました。

僕は男なので傷痕とか別にどうでもいいですが、

女性はケガの跡が残ったら嫌ですもんね。


これ絶対、買い置きしておくといいですよ^^


↓こんな記事も書いてます!↓