◆田舎で生活10年目!◆

都会を逃げ出してきて、気が付けば田舎暮らしも10年が過ぎました。

10分で完成!ずぼら親子丼

こんばんは。

もうお盆ですね。

NHKで戦争孤児のドキュメントを見て

思わず我が子とダブってしまい、悲しくて可哀相で涙腺崩壊でした。

やはり子供たちには、優しいお母さんとお腹いっぱいのご飯がないのは可哀想ですよね…。

戦争なんて二度としてはいけません。

腹へった

それはそうと、こんな時間に腹が減ったので、今回は僕の独身時代のズボラ飯レシピをお届けします。

カンタンだしボリュームもあるので是非お試しあれ!


焼き鳥缶で親子丼!

あの美味しい焼き鳥のカンヅメ。

自分で買うことはありませんが、その昔、独身だった頃に実家から送ってくれたことがありました。

アレを使って親子丼を作ります。

●材料●
・焼き鳥のカンヅメ:1個
・玉子:1個
・たまねぎ:4分の1個
・ごはん:茶碗1杯分
・めんつゆ:大さじ2くらい
・水:大さじ4くらい

たったこれだけ!

肉いっぱいが良ければ贅沢にカンヅメ2個を投入してもモチロンOKです。

あ、味付けは「塩味」より「タレ」が断然おすすめ!

作り方

①レンジでチンしても大丈夫な、底の浅い器を用意します。

②たまねぎを薄く切って並べ、その上に焼き鳥のカンヅメを開けます。

③めんつゆと水をかけます。
※めんつゆはストレートだったり〇倍希釈とかあるけど、自分の感覚だと「2倍希釈」で「大さじ2」がベストでした!

④ラップして電子レンジで5分くらい加熱します。

⑤加熱が終わったら、激熱になってる器にヤケドをしないよう気を付けながら取り出し、溶いた玉子をかけます。

玉子たっぷりが好きなので、ウッカリ2個にしたところ味が薄くなりました(°▽°)シッパイシッパイ

⑥もう一度ラップして、さらにレンジで30秒加熱。

⑦できあがり!

玉子の火の通り加減はレンジの時間で調節できるのでお好みで!

ここにきざみのりと七味なんかをかければパーフェクト!

…なのに、今日に限って切らしてたァーーっ!!((((;゚Д゚)))))))


さあどうですか?

鶏肉玉子ですから間違いなく親子丼ですね。




ところでこの焼き鳥のカンヅメ。

僕はたぶん、成人してから初めて食ったような気がするんですけど、これホントに旨いですね。

作った人は天才だと思います。

願わくば常に買い置きしておきたいところなのですが、我が家の財政事情ではそれは叶わぬ夢…(*_*)


でもコレ、しっかり味が付いていることもあってアレンジレシピがめちゃくちゃあるんですよ。

そのどれもが単なるズボラ飯の域を超えた「美味しい一品」になってしまうのですから、

やっぱりスゴイ商品なんだと思います。


盆休みで子供や旦那が家でゴロゴロしていて、メシの準備めんどくせ~!という奥様。

この夏は焼き鳥缶でラクしましょう(°▽°)


この本にはずいぶんお世話になりました。

もう絶版ですがAmazonではギリギリ取り扱いがあるみたい↓


というわけで、こんなズボラ野郎でも作れる

美味くて簡単なレシピがありましたらどうか教えてくださいまし。

↓こんな記事も書いてます!↓