◆田舎で生活10年目!◆

都会を逃げ出してきて、気が付けば田舎暮らしも10年が過ぎました。

超うまいおつまみ!飛騨牛ビーフジャーキー

こんにちは!

こちら飛騨では、12/16 (水)に市街地でも初雪となりました。

f:id:amago1022:20201218123631j:plain

そのままドカ雪となり、すべては白の底へ…(笑)

あー寒い。冬眠したい。

今年は帰省しません

世間の話題はコロナで持ちきりです。

僕は飛騨に来てかれこれ15年になりますが、毎年、年末年始は実家に帰るんだけど、今年はさすがに控えようか、と。

というわけで、この年末年始は自宅でおとなしく食って飲んでゴロゴロすっぞ!

年末年始はお酒を飲みたい

といいつつ僕はお酒が弱いです😇

飲むとすぐに気持ち悪くなります。

だから安い酒はダメ。

悪酔いするから🤪

良いお酒を少しだけ飲みたい。

良いお酒には良いおつまみが欲しい

これもそんじょそこらの安いのはダメ。

ただ辛いやつとか、ただ塩っぱいやつとか。

唇がヒリヒリするし、お腹もゆるくなるからな!

というわけで、なんだか全然酒飲みじゃないアテクシですが、この飛騨に住んで15年。

たぶんあんまり人に知られていない、知る人ぞ知るローカル商品なんだけど

超うまいおつまみがありました。

喜八郎の飛騨牛ジャーキー

f:id:amago1022:20201218122708j:plain
ちなみにこれで2箱分です笑

夏にBBQした時に友人が持って来てくれたんだけど、

やばいよコレ

ちょっとそのへんのビーフジャーキーとは別次元です。

ペラペラのしょっぱい肉片ではありません。

開封します

f:id:amago1022:20201218122959j:plain
見て!このサシ!

箱を開けるとドンと一枚肉が出てきます。

厚さは3~5mmくらいあるのかなぁ。

なんというか…口の中で旨みがあふれ出して、柔らかな歯ごたえと共に上質な飛騨牛の肉に戻っていく感じ。

じゅわ!ですよ!じゅわ!

ピリッと黒胡椒が効いていて、高級肉の脂のなんともいえない甘みを引き立てています。

いやー飛騨牛は有名ですが、こんな商品があったんだなぁ。


このあたりでは買えるお店も何軒かあるっぽいですが、

下世話なアタイは値段が知りたくなって調べてみました。


ありましたよ

高級品!(゚∀゚)


しかし、まじでうまかったなアレは…。

ただひとつの難点としては、1箱に25gしか入っていないので、複数人だと一瞬で食べ終わってしまうこと笑


これ食べるならお酒も良いやつが飲みたいなぁ。

でもさすがにおつまみでこれだけ散財しちゃったらお酒に回す予算がないっすわ。笑

↓こんな記事も書いてます!↓