◆田舎で生活10年目!◆

たまたま流れ着いて始まった田舎暮らしも10年が過ぎました。もう僕は都会ではいきられません。

掘ったイモいじるな2017

こんちわー。

11月もあっという間に3分の1が終わろうとしていますね。

それはそうと先週末、(個人的に)待望のサツマイモ掘りをしましたぜ!

イモ男、イモを掘る

昨年の様子はコチラ。

www.amagodon.net

昨年は10月中旬には収穫してたんですね。

たしか10株植えて、買い物かご1杯分くらいの収穫でした。


今年はね。

20株に増やし、土作りもしっかり行い、畝も高くして準備万端。


さあ畑へ出陣です。

今年は一人で掘るぞ


昨年よりも半月以上遅い収穫です。

すでに葉っぱは部分的に枯れ始めている模様。

ままま、まさか中も傷んだりしてないだろうな…(*_*)

・・・

今年は赤ちゃんを抱っこしている妻は戦力外なので、一人でモリモリ掘ります。

やーるぞ〜(←パズーで)



ごそごそ。


じゃーん!


たのしー!(((o(*゚▽゚*)o)))



ゴロンゴロン出てきます。



そこへ「ほら!散歩行っておいで!」と野に放たれた犬が帰ってきました。


「なになに?何してんの?」と、いい感じに邪魔です。



気が付けば通路はイモだらけ。

20株植えて、今年は買い物かご3杯分超の収穫がありました!

現在、人にあげまくっています(°▽°)v


最後に、まるで自分が取ったかのようなドヤ顔の犬。


サツマイモは収穫後に寝かせる?

サツマイモは収穫後、

すぐに食べるべきか、

しばらく寝かせるべきか。

これは長年、議論されてきました。

(知らんけど)


なんでも、でんぷんが糖に変わって甘くなるらしいんですけど、

じゃあどれくらい寝かせるの?

どこでどうやって?期間は?


そこで、畑をお借りしている90歳のおばあちゃんに直撃です。


ばあちゃん、こんにちは。

「はい、こんにちは」


さつまいもの保存について教えて!


「薄暗い納屋の中なんか置いておきゃいいんやさ」
「でも息をしとるから、風通しは良くしてやらないかんよ」
「今はええけど、もうちょっと経って凍みる時期になったら家の中に入れた方がええな」
「モミガラとか新聞で包んで玄関にでも置いとけ」

「ま、あたしはすぐ食べるけどね」



そうかそうか。

さすがばあちゃんの玉袋はタメになるなぁ。

それにしても0度を下回ると腐るとは。

寒きゃ寒い方が良いと思ってたけど違うのね。


あとは、結局どっちでもいいんだって。

取り立ては確実に取り立ての美味しさがあるし、味の乗らなかったイモは寝かせたところでダメらしいっす。

うふふ。

まるで人間みたい。

(*゚▽゚*)ウフフフフフフフフフフフフ


もう秋も後半戦

収穫後、掘った芋は転がしたまま、近くの神社まで歩いてきました。

意外と良い紅葉が見られました。

へーこんな紅葉スポットだったとは知らなんだ。



・・・


はぁー良い天気だなー。

大きな出来事もない、極めて普通の週末。

きっとこれが幸せってやつなんだろうね。

意識しなきゃちっとも気がつかねーや(笑)


あ、そういえばコレ!


去年、あんなに試行錯誤したどの方法よりも旨いのがあっさり出来てしまい、めちゃくちゃ悔しいです。

やっぱ「石焼き」ってのは優秀な調理法なんだねぇ。


これを使うのに適した料理の情報、お待ちしております~(°▽°)v

↓こんな記事も書いてます!↓