◆田舎で生活10年目!◆

たまたま流れ着いて始まった田舎暮らしも10年が過ぎました。もう僕は都会ではいきられません。

山奥の名店「ひるがのラシェーズ」!

こんばんは~。

今日は、昨日の記事の続き。

www.amagodon.net

日曜日にゆり園に行ってきたのですが、

それとは別にどうしても行きたかったお店がありました。

ひるがのラシェーズ

www.hane.gr.jp

以前、何かのテレビ番組?でお見かけしたお店。



このお店。

ちょっと場所が分かりにくいです。


でもそれがいいッ!


僕はこういうお店がとても好きです。

例えば、↓この記事で行ったチーズ工房とか↓

www.amagodon.net


秘境のような場所にひっそりと立ち、

そこで作られるチーズは東京の名だたる名店で使われていたりするんですから。

…うーん!たまりません!



・・・


話は戻ってラシェーズさん。

行ってみたい方のために簡単に説明しますと

①東海北陸自動車道の「ひるがのSA」内にあるスマートETCを通過して

②一般道に下りたら「牧歌の里」「ダイナランド」方面に進みます。

③「牧歌の里」の脇を通過し、道なりに進み、その途中にあります。

※この道のつきあたりはT字路になるのですが、そこまで来てしまったら行き過ぎです。



目印となる看板はコチラ!


「…え?ここ?」と思うかもしれませんが、

その看板が置かれている場所から、未舗装の路地へと曲がってください。

道はガタガタですが、すぐに到着します。



じゃーん!


到着~!


んん?

これは「牛舎」というヤツなのでは…


そうです。


ラシェーズさんは牛舎だった建物を改築したカフェ。



さっそく行ってみましょー!


入口です。

なになに…。

「お持ち帰りのホールのチーズケーキは売り切れ」だそうです。


…そして今回の最大の目的。

それはここのチーズケーキ!

も、もしかして売り切れなのかな…?(*_*)



玄関を抜けると、すぐ脇にはレンガ作りのかまど。

右手には、昔懐かしい竹とんぼや缶ぽっくり(の竹のヤツ)や、なぜか一本だけ置かれていた50円のズッキーニ(笑)

いやいや、お値打ちだから売れちゃったんですよね(^^)

たくさん置かれたディスプレイにも味があります!


ドライフラワー、手作りのパンやスコーンもイイ感じ。


席もテーブルも様々で、統一感はないものの、とても素朴で素敵な雰囲気。

小学校で使っていたイスも洒落て見えます!




僕らはパスタランチとピザランチを注文。

この日のパスタはナスとベーコンのトマトソース、

もしくはしめじとサーモンのホワイトソースの2種類から選べました。

(今回は前者を選びました)

ピザランチのピザは定番のマルゲリータです。


どっちもめっちゃ美味~い!!


ランチにはサラダと飲み物とミニデザート付き。

この日のデザートはトロトロのチョコレートケーキでした!


どちらも1200円とリーズナブルです。



そして、ランチを食べ終えた後は待望のチーズケーキを注文!

(店内で食べる分はまだありました!客足が遠のく悪天候で良かった…!)

おめーすでにさっきチョコケーキ食ってんだろ、とか思われたことでしょうが、気にせずにいただきます(≧∀≦)

じゃじゃーん!


このチーズケーキ。

表面はスフレ状にふんわりしているのに、

中はしっとりト~ロトロ。


むひょー!

めっちゃ美味ーい!!!

濃厚で芳醇なチーズの風味が口の中いっぱいに広がります(^^)


最後の最後で気がついたのですが、

このお店、窓側から逆の壁側に向かって、ゆるやか〜に傾斜しています。

建物が傾いているのかな?と思ったのですが

よくよく考えたら、牛舎って、水や汚れが流れるように、中央に向かって勾配をつけてあるんですよね!

当たり前といえば当たり前なのですが、本当に牛舎なんだなぁ〜となんだか感心してしまいました。







この日はあいにくの小雨模様でしたが、

「草原カフェ」をうたっているだけあって、なんとも素敵な風景が広がっていました。

ここも、元は牛の放牧地だったのでしょうね。

いやはや、とても素敵なお店に出会えました。

絶対また来るぞ~^^

※こころよく撮影の許可をくださり、本当にありがとうございました!

↓こんな記事も書いてます!↓