◆田舎で生活10年目!◆

たまたま流れ着いて始まった田舎暮らしも10年が過ぎました。もう僕は都会ではいきられません。

ブルーベリーっていいよ。皆も育てよう。

こんばんは~。

世間では夏休み突入ですね。

いたる所にガキんちょ達がいっぱいです(笑)

ちくしょーいいなぁ…夏休みウラヤマシイ(*_*)

エリート戦士!ブルーベリー

先日の記事でもちょっと書きましたが

www.amagodon.net

現在、ブルーベリーのお仕事もしています。

根気も時間も必要な、なかなか大変な作業ではあるのですが、ブルーベリーの収穫期はこの時期のたったの2ヶ月。

たわわに実っている様子を見ると、思わず「夏だなぁ…」と顔がニヤけます。

その2時間後には暑さで死にそうになってますけどね。




そんなブルーベリーですが、実は我が家にも一本あります。

植え付けから丸1年が過ぎ、しっかり根が張ってきたのか、去年よりもだいぶ多く採れています!


使い勝手が良いのだ

もちろん、ブルーベリーですからそのままムシャムシャ食っても美味しいです。

あまご(犬)も喜んで食べてます!

・・・

最盛期には、後から後から色づいていき、毎日のように収穫できます。

食べきれない時は冷凍保存も出来ますし、ジャムにすればさらに用途も広がりますよ(゚∀゚)

ブルーベリージャムの作り方

(材料)
・ブルーベリー:たっぷり
・砂糖:ブルーベリーの重量の1/2~1/3くらい(適当でOK)
・レモン汁:大さじ2~3杯(適当でOK)

ブルーベリーは実ごとに甘さも酸っぱさも全然違うので、ブルーベリー500g!砂糖200g!とかきっちり決めてしまわない方が良いです。

いいんですいいんです、全部テキトーで( ̄∀ ̄)

・・・

(作り方)

①鍋に実を入れて、砂糖を入れて、全体によくまぶします。

②火にかけて、沸騰してきたら弱火にして大体15分くらい煮込みます。

実は潰さなくてOKです!加熱の際に勝手に潰れていきます。

それに、ちょっと実が残ってるくらいの方が果実感があって美味しいです。

③レモン汁を入れて、なんとなーく15分くらい煮込んだら作業終了。

冷めるのを待って、熱湯消毒したビンに入れて完成です!



はい!毎度おなじみミンムーのボトルですよ。


…あ!そうそう!☆

今年のムーミンビスケットボトルがやっと発売されます!(7/27発売!)

今回の味はフィンランド産のリンゴンベリーだって!

やべー、ちょー欲すぃ〜(゚∀゚)v



(備考)

砂糖が多い方が保存性は高いのですが、業務用に何リットルも量産するわけじゃないんですから、好みの味で作っていいと思います。

ちゃっちゃと食べ切りましょう!

(目安として、ブルーベリーの半量の砂糖で作った場合、要冷蔵で大体1ヶ月くらいはもちます)


ジャムのアレンジレシピ

もーホントに好みの話になってしまいますが、アレンジジャムを数点紹介します。

・イチゴやラズベリーなんかを混ぜて作る。

・仕上げに赤ワイン(甘口)をちょろっと投入する。

・レモンの代わりに別の柑橘類の果汁を使う。

どれも適当でOKです。

たぶん失敗もないんじゃないかな。

いや~テキトーって素敵☆


楽しみ方は色々!

いい加減、食い飽きてきたあまご家での消費方法をご紹介します。

ブルーベリースムージー

こいつぁマジでおすすめだぜ!

(材料:2杯分)
・ブルーベリー:両手いっぱいくらい
・砂糖:スプーン2~3杯くらい(適当)
・牛乳:150~200mlくらい(150だとトロトロ、200だとサラサラって感じです)
・氷:5~6個

(作り方)

・ミキサーに最初に氷を入れ、残りの材料を投入

・30秒くらいミックスして完成!


…あ、写真だと氷が上になってるし。
(*_*)

氷を最初に入れると、刃が当たって砕けるのでシャリシャリになって美味しいのです!

これまじで美味しいです!

綺麗に撮ればインスタ映えするし女子力もお高め(笑)

ブルーベリーソーダ

なんかグラスの縁が汚ねぇ…

(材料)
・ブルーベリージャム:適量
・炭酸水:グラス1杯

甘くないスッキリした飲み方を模索した結果、こうなりました。

でもぶっちゃけ、あんまり美味しくなかった(笑)

砂糖を加えてブルーベリーサイダーにする方が良いかもしれません。

ブルーベリーパンケーキ

こんな色ですがコレ、焦げてないですよ(゚∀゚)

(材料)
・ブルーベリージャム:適量
・ホットケーキの材料

生地にブルーベリージャムを混ぜるだけです。

こりゃ多めかな?ってくらい入れて、はじめてブルーベリー感が少しだけ出ます(笑)

まあ…ここは見た目勝負ってことにしておいて、

味の方は焼きあがったパンケーキにブルーベリージャムをかければ美味しいです( ̄∀ ̄)

(それなら普通のパンケーキでいいじゃん!という…ね。笑)


ブルーベリーシフォンケーキ

すんません、お嫁様が作ってくれたので材料とか作り方とか分かりません。

まあ…材料にジャムを混ぜて焼けばいいのではないかと(゚∀゚)

焼いている間、部屋にはフワ〜っと良い香りがしてきて…

焼きたてはフワフワで美味しかったです!

でもやっぱジャムはかけました!(笑)



というわけで、色々と楽しめるでしょ^^

今回は載せていませんが、去年の夏には、かき氷のシロップとしてブルーベリージャムをかけてみましたが、これもかなりオススメ!

練乳とのコンボでさらに最強でした(゚∀゚)



これだけ遊べるブルーベリー。

これを機におウチに一本、苗木はいかがでしょ?


ブルーベリーはプランターでも育てられるよ

庭があれば地植えが良いですが、プランターでも大丈夫!

年々、採れる量も増えていきますよ。

そんな待ってらんねーよ!という場合は、数年経過した大苗を選ぶのもオススメです。





あ、最後に!


テレビなんかでよく聞く「目に良い」とされるブルーベリーの色素成分「アントシアニン」

これ、汁がどこかに飛び跳ねて、そのままにしていると染まっちゃいます。

めんどくせーけど洗い物はお早めに!

↓こんな記事も書いてます!↓