◆田舎で生活10年目!◆

たまたま流れ着いて始まった田舎暮らしも10年が過ぎました。もう僕は都会ではいきられません。

LINEモバイルでも良かったかも

こんばんわ~。


先日、ドコモから楽天モバイルにMNPで乗り換えました。

www.amagodon.net


ところが最近、身近な知人友人たちが、こぞって

LINEモバイルに変更しているのを耳にします。


…そ、そんなに良いのかい!?


その話、おいらも混ぜておくれ!


LINEモバイル

以下、現在使っている人たちからの情報です。

通信速度は速い

昨年の秋にスタートした比較的新しい格安SIMですね。

というわけで回線を利用する人が相対的にまだ少ないのか、現状通信速度は相当速いみたいです。

特にド田舎であるこちらでは、駅周辺や市街地などでは20M近く出るって。

なんせ楽天モバイルは3Mくらいだからなぁw


自信をもって言います。

楽天モバイルは遅いです(笑)

この田舎で遅いので、きっと日本中で遅いと思います( ̄▽ ̄)

外出先でネットを見ることもないので、自分は困ってないですけど。


しかし、外でも積極的にネットを使う人なら通信の速さは重要ですよね。


SNSの利用時は通信量にカウントしない

これがこのLINEモバイルの最大の特徴といっても良いでしょう。

主要SNS(twitter・Facebook・Instagramなど)を利用する際の通信は、

データ使用量としてカウントしないんだって!

(※「コミュニケーションフリー」プラン契約時)


「高速通信が必要な時」ってやつは、主にデータ量の大きいもの

つまり画像やら動画やらを読み込む時なので、

それらが大きく関わってくるのはSNSの利用時、って人も多いでしょうね。


せっかくケータイ代を節約したくて格安SIMに替えたのに
データ量の小さいプランを選んだらすぐに使い切ってしまった。

↓ ↓

データ買い増し or プラン変更では、乗り換えた意味ないですもんね。



…なんかコレちょっとイイかも(^^;)



その他


どうやら「使わなかったデータ量」を友達にプレゼントできるそうです。

それと、毎月の利用料の1%をLINEポイントとして還元してもらえるんだって。

スタンプが買えますねw


若い世代を狙ったサービスが充実している印象です。


料金比較

※格安SIMに変更した後も、現在使用しているスマホをそのまま利用する場合を前提としています。


●まずは先日、契約した楽天モバイルのプランは以下の通り。

・通話SIM(データ通信量3.1Gバイト):¥1,600
・5分かけ放題プラン:¥850
・つながる端末保証 by 楽天でんわ:¥500

計¥2,950(税込¥3,186)




●これをほぼ同じ内容でLINEモバイルで契約した場合。

・通話SIM(データ通信量3Gバイト):¥1,690
・10分かけ放題オプション:¥880
・端末保証 :¥450

計¥3,020(税込¥3,261)


料金としてはほとんど同じくらいですね。


かけ放題は10分なのか~。


楽天より良いな(笑)


自分、仕事で自分のケータイを使わなきゃいけないんですけど、

5分だと時々足が出るんですよね…。

どちらがいい?

・スマホの利用で一番使うのはSNS! → LINEモバイル

・普通のネット閲覧も遅いのはイヤ! → LINEモバイル


・楽天ポイントを貯めたい! → 楽天モバイル

・長電話をする! → 楽天モバイル※かけ放題(時間制限なし)プランを契約



結論

これは…もしかしたらLINEモバイルでも良かったかも(^^)

気になった方はコチラからどうぞ!

↓ ↓ ↓


しかも今なら2ヶ月間、データ量を3Gバイト分も増量してくれるキャンペーン中だそうです。

くそ…うらやましい…( ̄▽ ̄)





…でも楽天市場ユーザーなら絶対!楽天モバイルですよ!

(↑負けず嫌い)



楽天モバイルも色々とキャンペーン中です!

特に2台目の割引キャンペーンは大きいので、家族での乗り換えにはオススメです(^^)



ただ一点、楽天モバイルのこのYOSHIKIのロゴが好きになれません…(笑)

↓こんな記事も書いてます!↓