◆田舎で生活10年目!◆

たまたま流れ着いて始まった田舎暮らしも10年が過ぎました。もう僕は都会ではいきられません。

人物イラストの練習におすすめのアプリ見つけたよ

こんばんは~。

今日はゴロゴロデーで何もしていないのでネタがありません。

そういう時は、とりあえず何かしらのイラストを描くようにしているのですが、

今日は描けども描けども上手くいかず。

「くそ~このドヘタ!」とタッチペンを放り投げました。


正面・棒立ちしか描けない

ふと気が付きました。

人の「ポーズ」が描けねー!

しかも

正面からしか描けねー!!

つまりは何も描けないぞ、と(笑)



きっと上から見ると頭が大きくなって、足が小さくなるんですよね。

逆だと足が大きくなって、頭が小さくなる。


はいはい、わかりますよ。

わかりますけど。


…描けん!!(゚∀゚)


まったくバランスが取れません。




f:id:amago1022:20170625221147j:plain


アングルは諦め、ポーズだけでも練習してみようと思ったけど、

腕とか足の関節とか、わけわかんないよ~(*_*)

この変な生き物め!



皆どうやってんの?

「イラスト 人 描き方」とか調べてみても

練習あるのみ!ただし楽しんでね★とかしか出て来ないし(笑)


その練習の方法を教えてくださいよ~。


…いや、まあ実際は指南サイトが結構あるんですけど、目のでっかい女の子のキャラとか気持ち悪りぃのばかりですぐ閉じてしまいました。


人形があるらしい

よく分かりませんが、関節がちゃんとある人形が売ってるんだそうです。

それをグリグリしてポーズを取らせ、それを見て練習するんだって。


ほんでネットショップで調べてみると…ホントだ~。

こういうのを「デッサン人形」というらしいです。



値段は千円くらいから1万円くらいまで。

ちょ、ちょっと欲しい。



でも今すぐ練習したい

この熱が冷める前にどうにかしたい!

というわけで色々調べていたら、そういうアプリがありました。

「ArtPose(アートポーズ)」というアプリで、

人体の関節が好きなように動かせます。



筋肉がついた状態の人体モデルなので

人形よりも人体の凹凸が分かりやすい…気がします。



体格も「細め」にしたり「ガッシリ」させられたり、

イラストの印象を変えられるのも良さそう。


もちろんズームやアングルも変えられます。



…おおお!

これならポーズの練習が出来るし、

正面以外のアングルの絵の練習も出来るはず。

f:id:amago1022:20170625222610j:plain

f:id:amago1022:20170625222629j:plain




このアプリをお手本に、上や下からの絵も描いてみたんですけどね。


ぜんぜん描けませんでしたw


この下の二つの画像は同じポーズで、

ひとつ目は上から見下ろした状態。

ふたつ目は下から見上げた状態。

もはや絵の印象も、描き方もまったく別物。

難しいな〜。

でも練習方法は確保できたので、これから少しずつ頑張ります。



アプリはこちらから

こっちが男性の体用。

フリーソフトではなく、価格は360円です。

デッサン人形を買えば最低でも1000円近くしますし、この筋肉の凹凸は秀逸なので、この値段の価値はあるのではないかと思います!



こっちが女性の体用。

別で用意してくれています。

やっぱ男と女の体って全然違いますもんね。



※iosの「はてなブログ」アプリで閲覧されている方へ

このアプリからはiTunes関連のリンクは開けません(*_*)

unsuported URL というエラーが出ます。

iphone で見てくれている方が一番多いのに…くそぅ。



そうそう。

僕は女性も描けません。

いい歳して女性経験が少ないせいなn

女の人って丸ーるい感じのボディラインなのに対して、僕は直線的な線しか描けないんですね。


難しい。


でも面白い!

ちょっと本格的に練習してみたい気分です。今は(笑)


↓こんな記事も書いてます!↓