読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆田舎で生活10年目!◆

もう僕が都会で生きていくことはムリだと思います。

田舎の生活41 家計大ピンチ!で、自炊クリスマス

こんにちは!

飛騨は穏やかな晴天となり、風はキンと冷たいものの、日差しだけはポカポカな一日でした。

昨日はクリスマスイブでしたが、皆様はどんな夜を過ごされたのでしょうか。

楽しかった人も、そうでなかった人も、まずは健康に過ごすことが出来たなら、それを幸せに思いたいものですね(^^)


そして我が家はというと…どなたかのブログのコメントでも書いてしまったのですが、

今月はここ数年で最も火の車の家計になっています(笑)

f:id:amago1022:20161225191318j:plain

完全に忘れていた新しいスタッドレスタイヤの購入(¥70,000)、

衝動的に参加したスーパーカミオカンデの見学(¥7,000)、

今秋、九州で台風の水害に遭った友人が募ったクラウドファンディングへの支援(¥30,000)

所用で訪れた長野県の山奥にある某チーズ工房にて散財(¥6,000)、

(このチーズ工房ついてはまた改めて書こうと思います!^^)

・・・

締めて約11万円…!
((((;゚Д゚)))))))

タイヤはともかく、無駄遣いやレジャー費、そして見栄っぱり高額出費!

でもまぁ、これが少しでも友人の助けになるならいいかな…(^^;


というわけで、クリスマス用の予算なんて全くナッシング

給料が振り込まれる26日まで本気でケーキを買うお金もありません…。

でも、なーんもしないのも寂しい。

季節のイベントはカタチだけでも何かしたい、ミーハーな我が家なのです。

今の生活はお金が足りなくなる環境ではない

DINKS(=Double Income No Kids) 、

つまり「夫婦二人暮らしで共働き」という、人生の中でもっとも貯蓄の作りやすい家族構成の(はずの)我が家。

一般的にはこの次のステップが「出産・子育て」であり、そこではさらにお金がかかってきます。

よって、DINKSの状態でお金が足りないとか、絶対にあってはいけないんですけどね…。

困った困った。

…あ、普段はちゃんと決めた生活費で収まってるんですよ(^^;

今回は臨時出費が多かった、ということです。

買うお金が無いなら作るしかないよね

前提として材料を買うお金もないなら諦めましょう(笑)

別に普段の夕食だっていいんです。

本来それだって十分、幸せなことです。

でも幸い、お互いのお小遣いから捻出するなどのやり繰りをすることで、材料費はまかなえました。


さあ、あとは(嫁がw)作るだけ!

結構サマになりました

(お品書き)

・サーモンとアボカドのカルパッチョサラダ

・急きょ買ってきたセブンイレブンのチキン(笑)

・モッツァレラチーズのマルゲリータピッツァ

・コーンポタージュスープ

そして…クリスマスケーキ(^^)v


そこへ僕が先日、無駄遣いして買ったスノーピークのランタンで演出です(*´∀`*)

その時の記事はコチラ
www.amagodon.net


・・・

今回、なによりも役立ったのが、僕の兄が新築祝いで買ってくれたオーブンレンジ

僕は生まれて30年間、オーブンレンジなんてゼイタクな物は一度として所有したことが無く、

格安な電子レンジと格安なトースターで生きてきました。

しかしこの度、改めて文明の利器の底力を見せつけられたのです。


だって、ものすごい数の自動調理コースが備えられていて、それに設定するだけでいくつもの料理がどんどん作れてしまう。

www.toshiba.co.jp

今年のアタマに買ってもらったので我が家のモノは現在の最新型ではありませんが、参考としてこういったレシピが作れます。

すごいねー

型落ちモデルなので値段も落ち着いてきましたよ^^

ワインもいただきました!

僕はここ数年で自分でも驚くほどお酒が弱くなりました!

顔にこそ出ないのですが、グラス1杯目からフワフワです(*´∀`*)

だから、形だけちょっと飲むことが出来ればそれで満足です。



このグラスは、同じく新築祝いで職場の上司が買ってくれたもの。

ものすごく薄いワイングラスで、洗う時ビクビクします(笑)

そんなこんなで大事な時しか使いません。

同じグラスで乾杯するとコォーン…と乾いた音が響いてなんともステキ☆

公私ともにロクなお返しが出来ていないにも関わらず、本当に有難いことです。

立派な木箱に納められていて、贈答用にも最適です!

実は僕もすでに2回ほど人様へのプレゼントに使わせていただきました^^

ケーキも焼いてくれました


僕はこれを見た時、

「…バベルの塔みたいだね」とコメントしてしまい、やや微妙な空気が流れました。


オーブンレンジで焼いたスポンジケーキはちょっと硬めでしたが、大事なのは「無事、今年もクリスマスケーキを食べることが出来た」ということ。

昔は無い袖を振りに振って(笑)、立派なレストランに行ったこともありましたが、やはりクリスマスというものは自宅で家族と過ごすのが正解のような気がします。

いや、まあ…行けたら行きたいですけどね(笑)

犬コロも無糖のケーキを貰えたみたいです(^^




今年も良い一年でした

我が家は、食費も光熱費も限界まで削り(笑)、こんなド田舎にも関わらず、自動車も二人で1台に減らし、とにもかくにも固定出費を減らして減らして生きています。


でも栄養不足になることもなく(笑)、そして大きな病気をすることもなく、無事一年を過ごすことが出来ました。

これ、本当に何物にも代えがたい幸せだと思います。



来年もこんな何気ない日常が送ることが出来たら、それはそれできっと幸せ。

あまり色々複雑に考えずに、

わざわざ自分から悩み事を見つけようとせず、

目の前の小さな幸せに感謝して生きていけたらいいな、と思って今日のブログを締めたいと思います。


読んでいただいた方にとって特に有益な記事でもないのですが、今回も読んでいただきありがとうございました!

↓こんな記事も書いてます!↓