◆田舎で生活10年目!◆

たまたま流れ着いて始まった田舎暮らしも10年が過ぎました。もう僕は都会ではいきられません。

椎茸制御中!そして巨大カボチャとの遭遇

こんばんは!

なんだか先週の寒波がウソのように穏やかな陽気が続いています。

朝はしっかり寒いんですけどね。


天気予報では23日(木)から雪予報。

今年もホワイトクリスマスになるのかな?

・・・

さてさて、シイタケさんは今日も元気にしているでしょうか。

ちょっと覗いてみましょう~(*・ω・)ノ

今年は発生を遅らせるようコントロールしています

いくつか条件はあるのですが、温度管理の面から見ると、

椎茸はぐっと冷え込んだ後にぐっと温まることで発生します。

つまり「急激な温度変化」が発生のスイッチ。


例年であればもうハウスを加温している時期なので、椎茸もドカドカ生えている頃なのですが、今年は納品先からの要望で年明け以降の出荷を考えています。

つまり「まだ生えてほしくない」のです。


というわけで現在、ずーっと寒い状態をキープ中


実は12月に入ってから別の委託作業の方が忙しかったこともあり、一度もハウスに来ていませんでした。

そんなわけで本日、内心ビクビクしながら行ってきましたよ。

(大発生していたらどうしよう…)

化けもの椎茸になってしまっていたら売り物になりません。

※化けもの椎茸についてコチラをどうぞ!
www.amagodon.net


ひとつの菌床から発生する量はある程度決まっているので、おばけを生やしてしまうことはとても損なのです。


・・・

結果。

全然生えていませんでしたー!

良かった~( ̄▽ ̄)


まぁ多少はありましたけどね…


常に気温のデータは取っているので、これでまたひとつデータベースが増えました!


・・・

さて、帰ろうと思って軽トラに乗り込んだ時のこと。

(おや?近所の畑に何か転がってる…)


近付いてみると…


僕の頭よりでかいカボチャでした!!

手袋と比べるとその大きさがよく分かります。

これはおそらく「ハロウィンかぼちゃ」と呼ばれるものだと思います。

たしか「ペポかぼちゃ」なんて名前もあったような。

食べられるものとそうでないものがあるそうですが、基本的には観賞用で、

食べられるものも全然美味しくないんだとか(笑)

時期が終わったのでほかってあったのかな。


・・・


畑を出る時、空にきれいな虹がかかりました。

本来この時期は、どんよりと重たい雲が立ち込め、しんしんと雪の降り続いているはずの飛騨。

「年末の晴れ空にかかる虹」なんて、なんだかとてもありがたい気持ちになりましたよ。


さあ、年末まであと少し。

明日も頑張りましょう!

↓こんな記事も書いてます!↓