読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆田舎で生活10年目!◆

もう僕が都会で生きていくことはムリだと思います。

野菜の時間19 椎茸ニョキニョキ

こんばんはー。

明日でトマトの畑の水が止まります。

もう気温0度の日が出てきているので、水道管の凍結に備えて水を抜くためです。

あとは「仮設トイレの汲み取り」を今週のどこかで済ませたら完全に終わり。

次にこの畑に行くのは春の予定です。

ちょっとだけ寂しい( ;∀;)


でもそんなおセンチになっている余裕もなく、椎茸にシフトします!



・・・

「ヒトを捨てたキノコの力、見せてもらうわ…」

モード反転!ザ・シイタケ!


いや、全然意味はないんですけど。

今、BSのNHKでやってるエヴァンゲリオンを毎週夫婦で見てまして(笑)

・・・

椎茸の方は、今週木曜日から選別と袋詰めの作業が始まります。

ただ、これは僕らの畑の収穫物ではなく、ヨソからの委託の作業です。

自分たちのハウスの椎茸も生え始めてはいるけれど、それらは年が明けてからの出荷に焦点を定めています。

というのも、委託作業が年末にかけてめちゃめちゃ忙しくなるから。



主婦の方はご存知かもしれませんが、

年末年始は椎茸の市場価格がピークになります。

よくもまあこんな値段で買うよなぁという値段です。

ほとんどの食材がバカ高くなりますからね。


というわけで、僕らのシイタケもそこで出荷できれば一番いいのですが、

委託を受けている作業の方がMAX忙しくなると、自分らのシイタケまで出荷する余裕がありません。


また、シイタケ栽培というものは、シーズンの間で一度、休眠期間を設けるため、年末年始に焦点を絞った農家のシイタケは、年が明けると一旦落ちつきます。

年末年始ほどでなくても、1月~2月はまだ相場が高めなので、僕らはそのタイミングで出す予定です。


さあボチボチで頑張るぞー(笑)

↓こんな記事も書いてます!↓